パワースポット 横浜指路教会 (神奈川県横浜市)

横浜・桜木町にある、横浜指路教会です。 「指路」は「シロ」と読み、メシヤを表すそうです。 歴史は古く、江戸時代の1859年に来日した宣教医が教えているうちに教会建設の機運が高まり、明治7年に造られたのが始まりといいます。 その後、移転や、関東大震災での倒壊、横浜の空襲による焼失などを乗り越えて、140年を越える歴史を紡いでいます。

続きを読む

パワースポット 浦上天主堂 (長崎県長崎市)

1945年8月9日。 長崎市に日本2個目の原爆が投下されました。 爆心地から数百メートルにあった、浦上天主堂は吹き飛ばさて全壊してしまいました。 その様子は、長崎原爆資料館で再現されています。 原爆の脅威で滅ぼされてしまった浦上天主堂は、戦後、生き残った信者が、一つ一つ煉瓦を積み上げて復興しました。 パワースポットといえば、神聖なイメージや雰囲気から、そう呼ばれ…

続きを読む

パワースポット 大浦天主堂 (長崎県長崎市)

長崎市にある国宝・大浦天主堂です。 1597年にキリシタン弾圧が始まり、最初に26聖人が殉教しました。 この26聖人に捧げるために、幕末期に造られたのが始まりです。 26聖人のレリーフが、長崎駅から100メートルほどのところに建てられています。 大浦天主堂が公開されると間もなく、江戸時代の間ずっと隠れ潜みながら信仰を守り受け継いできたキリスト教信者が続々と集っ…

続きを読む