パワースポット 甲斐・武田神社 (山梨県甲府市)

もともと、この地は、神社ではありません。甲斐・武田。そうです。甲斐武田氏。つまり、武田信玄の武田氏で、その居館、躑躅ヶ崎館があった場所です。武田信玄の次の代、武田勝頼の時代に武田家は滅亡。その後の短期間、織田信長の織田家、次に徳川家康が、政庁を置きましたが、1590年に甲府城が造られると、政庁は移転。大正時代に入り、躑躅ヶ崎館は、武田神社へと変わります。 武田信玄ゆかりの武田神社の祭神は、武田…

続きを読む