成田山新勝寺に行ってきました(^_^)

201612成田山新勝寺.jpg


青春18切符を43歳のオッサンが使って、祈願行脚です。
青春18切符と言っても、年齢制限はないのですよw

心臓の手術を間近に控えて、手術の成功祈願をあちこちでしています。
だって、怖いんだもん。
でも、沢山お願いしたお陰で、なんとなく、気が楽になってきました。
お出かけするのは、体が重いのですが。

そんなことより、成田山新勝寺です。

成田山新勝寺の成り立ちはというと、
平安の頃、平将門が独立政権を打ち立てようと反乱を起こします。
平将門の乱です。
将門征伐に手を焼いていた朝廷。
平将門が本拠を張る現在の福島県相馬市当たり。
その手前にあった、その頃まだ小さかった、成田山新勝寺に討伐祈願をさせます。
その後、平将門は討ち取られます。
新勝寺での祈願が叶い、ご利益ありとなって、新勝寺は発展の道を辿ります。
更に時間が経つと、江戸幕府が成立し、江戸の町ができ、賑わってきます。
すると、数日掛けて出かけるには、いい位置に存在した成田山新勝寺は、いい観光地になります。
そうして、益々発展していったということです。

なので、手術に討ち勝つということで、「勝守」を頂いてきました(^_^)
更に、自分の自営業が上手くいくように、お稲荷さんもお参りし、
病気ということで、参道の入口にある、お薬師さんにもお参りしてきました。
お目見えすることはありませんが、このお薬師さん。とっても可愛らしいんです(^_^)
一度だけ、見たことがあります!※薬師堂を新築していた時です。
成田山にしょっちゅう行くのは、このお薬師さんに会いに行く。
そんな気持ちもあります。
そして、今こそ、お薬師さんに活躍して欲しい時だったりするのです。
お薬師さん、よろしくお願いします!




この記事へのコメント