酉の市・金刀比羅大鷲神社(横浜)

横浜・金刀比羅大鷲神社1.JPG

横浜・金刀比羅大鷲神社2.JPG
鳥居

横浜・金刀比羅大鷲神社3.JPG
提灯に神紋

横浜・金刀比羅大鷲神社4.JPG
神紋。こっちの方がわかり易いかな。

横浜・金刀比羅大鷲神社5.JPG
本殿

横浜・金刀比羅大鷲神社6.JPG
熊手販売中♪


先日のお酉さまの日(二の酉)。酉の市に行ってきました(^_^)
商売がちっとも上手く行っていなくて、儲かってないので、ちと体調が悪かったのを押して。
パンッパンッ。してきました!

今回は、横浜、関内駅から、1キロほどのところにある、
「金刀比羅大鷲神社」に行ってきました。
去年は、東京新宿の花園神社に行ったのですが、東京は、電車が混むので避けました。

さてさて、金刀比羅大鷲神社の酉の市。多い日には10万人の人出があるそうです。
自分のお店があるので、閉店を待って行ってきました。
夜遅くはないけど、早くもない時間ですが、近くの商店街の入り口から人がいっぱい。
満員電車は避けることができましたが、人混みは避けられません。
ま、満員電車のように揉み合いにはならないので、オッケーですが。

商店街の人混みをトボトボとしばらく歩くと「おや?」と思うところがあり、そこから裏路地に入ります。
見渡してみてみると、大勢の人が並んでいます。
その先頭は、鳥居の奥にあります。
横入りはできないので、最後尾に付こうと歩いていくと、、、最後尾に中々たどりついません(TдT)
随分歩いて、ようやく最後尾。
それでも、お参りまで並んでいた時間は、正確には覚えていませんが、1時間も掛からず、30分ぐらいの印象ですが、あまり良くわからなかったです。

そして、写真の通り、酉の市の特別仕様だったので、鳥居も、拝殿も、本殿もよくわかりません(笑)
ただ、抜けてきた商店街を背にしている神社なので、あまり大きくないことはわかります。
あまりにも全容が明らかになっていなかったので、そのうちまた行ってみたいと思います。
年に何度か関内駅に近い横浜スタジアムには行くので、そのついでにでも行ってみようかと思います。

お参りが終わると、さて、物色です。
熊手を買って、お守りを買って、御神籤をして。
熊手は、神社には、小さいものしかありませんでしたが、ま、リーズナブルなのがあったので購入。
初めて行ったのでわかりませんでしたが、別の路地に大きな熊手を派手派手に売っている露天が何軒か連なっていました。
威勢のいい声が聞こえて良かったです。
そして御神籤。。。
フリフリすると、棒が2本出てきました。
仕方がないので、どちらか選びます。
「九番で」と巫女さんに告げると、御神籤を手渡してくれます。
見ると、、、「凶」Σ(゚Д゚)
極めて個人的なお話ですが、ワタクシ、年明けに、心臓の手術をしますのです。
そんなタイミングでの「凶」。
まさに、恐怖の凶です。
なのでかなりの(´・ω・`)。。。

しょんぼりしたまま、神社を出ると、露天が軒を連ねています。
神社を出てすぐの露天は、ほとんど食べ物です。
「凶」ショックから立ち直るべく、「あ、そうだ、ケバブって食べたことがないから食べてみよう!」と食べてみました。
酉の市の寒空に(しかも気分も寒い)硬い皮と冷え切ったキャベツが刺激的でした(TдT)
気を取り直して、「これも初めて♪」と名前を忘れちゃってますが、チーズボール?を食べました。
外はサクッとしたもっちり生地に中にはクリームチーズ。揚げたてホクホクです。
口の中をちょっとやけどしましたが、これは旨かった!やすかったしw

そんなこんなで、路地を抜け、家路に付きました。

ちなみに。
「凶」のおみくじです。
手術まで、40日近くあります。
なので、「今がどん底で、手術の頃には運気も上がっている筈!」と思うことにしました。
でも、、、初詣でも同じだったら、そのまま心臓発作で急死してしまうかも?(笑)




この記事へのコメント